So-net無料ブログ作成

麻雀やが増えてきた感じ・・ [つぶやき]

那覇市内を歩いていると電柱に張られて目立つのが家庭麻雀とか
麻雀同好会、60歳以上の親睦マージャンってのがある・・

健康マージャンが流行っているらしいですね。
いや~、自分はちょっと知らなかったですけ・・

マージャンのイメージってのが、たばこをスパスパ吸いながら、
数時間も座って、お金をかけてやっている、健康に悪い・・なんて思っていましたけど

この健康マージャンって、そのイメージとは違うみたいです。
どんなものなのか、ちょっと調べてみると、

普通のマージャンと決定的に違うのが

・お金を賭けない
・お酒を飲まない
・タバコを吸わない

という「3ない」というマナーがあるってこと。

その他には、

・「自分に厳しく人にやさしく心がけよう」
・「開始時に『お願いしま~す』
・「終了時に『ありがとうございました』という挨拶をしよう」
・「携帯電話はマナーモードにしよう」

などがあるようです。

この「健康マージャン」という呼称も響きがとってもいいですよね。

それに2007年から【ねんりんピック】という健康福祉祭りの正式種目となっていて、各地で大規模な大会なんかも開かれているようですよ。

シニア層でも健康のためにジョギング、水泳、トレッキング、山歩きなど体力が必要なスポーツが難しくなった方にはおススメできる趣味だと思います。

「健康マージャン」は男女一緒に興じることができるし、計算するのに頭も使うし、マージャン牌を指先で扱うので、老化予防にもなるということです。

それに定年退職後や一人暮らしの方は家からでなくなる傾向にあるので、健康マージャンをするために外に出るようになるし、友達もできるからそれではじめるということも多いようです。

「健康マージャン」の全国大会もあるので、旅行を兼ねていけるのも
イイですよね。

全国各地の「健康マージャン」をすすめる団体とかグルーがあるのでは
ないでしょうかね~

興味のある方は検索してみてはどうですか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。